沿革

1986年の設立以来、月刊誌出版のみならずさまざまな研修事業やサポート商品開発を手がけてきました。その歩みの一部をご紹介します。

1986年7月 月刊人材派遣
『月刊人材派遣』創刊
2号の創刊準備号(政省令詳解・許可申請モデル記載例)が各1万部を完売。新しい専門メディアとして認知されました。

【創刊号の主なコンテンツ】
 ・派遣法施行後の留意点
 ・マンパワージャパン社長特別インタビュー
 ・法施行を祝う各会のメッセージ
 ・女子派遣労働者の意識調査
2006年8月 『月刊人材ビジネス』創刊20周年
『月刊人材ビジネス』創刊20周年
記念パーティでは、長勢甚遠内閣官房副長官(当時)、戸苅利和厚生労働事務次官(当時)や尾野 博マンパワー・ジャパン会長兼社長(当時)など、人材ビジネス業界ならびに政治家の皆様700人の方々から祝福をいただきました。
2010年
4〜7月
「改正派遣法案の修正を求める時局講演会」を全国規模で開催
「改正派遣法案の修正を求める時局講演会」を全国規模で開催
日雇い派遣原則禁止撤廃を求め、全国15カ所で講演会を展開。丸川珠代議員をはじめ現役国会議員なども応援に駆け付けました。この講演会の影響も原因の1つとなり、改正派遣法の原案修正につながったのではないかとの声が聞かれます。
2012年4月 26年目の“新創刊”
26年目の“新創刊”
創刊以来目標として掲げていた派遣先企業への購読拡大を実現すべく、12年4月号より誌面を大幅にイメージチェンジ。派遣先企業への営業ツールとして派遣元企業有志にご活用いただき、徐々に浸透しています。
2016年4月 『月刊人材ビジネス』創刊30周年
『月刊人材ビジネス』創刊30周年
人材ビジネスに関わる多くの皆様に支えられ、おかげさまで創刊から30年を迎えることができました。これからも業界唯一の専門誌として、客観性・公平性をベースに据えつつ、独自のジャーナリズムで皆様に良い情報をお届けできるよう邁進してまいります。

会社概要